環境省黄砂飛来情報 携帯版
上空の高度分布について

上空6kmまでの黄砂の高度別の濃度が、色分けされて表示されます。
赤い部分ほど黄砂の濃度が高くなります。












例えば、拡大した円柱の上の部分のみが赤くなっている場合は、黄砂が地上には飛来しておらず、上空を通過していると考えられます。

戻る